片山さつき議員にお会いしてきました!

先日、貴重なご縁を頂き、前地方創生大臣を務められた
参議院議員の片山さつき議員にお会いしてきました。

鹿児島を創生していこうという志を持った20名弱のメンバーとして
少し早めに集まり意見をまとめてから片山先生の到着を待つという流れでした。

メンバーは、経営者や市役所、メディア関係者からなり
(若輩者の私は場違い感満載でしたが、、、)
同じ課題に対しても異なる切り口で課題を感じており
事前のMTGがすごく有意義な時間になりました。

私自身も、昨年多くのインフルエンサーと交流を持ったことで
周りの方々とは異なる知見が溜まっていることも再認識出来たことも
大きな収穫でした。そのことに興味を持っていただける方とも名刺交換出来たことも、私としてはありがたかったです!!

議論の中心は、SDGsを枠組みとして「これからの鹿児島」でした。
経済・環境・社会の3点において、肯定的否定的様々な意見がある中で私の考えは、

・最低賃金などの問題を抱える貨幣経済⇨信用経済へのシフト
・環境問題に対して若い世代の当事者意識の喚起
・自治体ごとや公と民などの横のつながりを強化する

というものを提案させてもらいました。

もちろん限られた時間の中では、すぐに意見がまとまることは難しいですが
それ以上に、これだけ熱量や志が高い鹿児島のみなさんと
ご縁をいただけたことやその中で議論できること自体に感謝でした。

教育は、これから新しい形へ変化していく時代です。
詰め込み教育は終わり、答えがたくさんある世界の中で
自分なりの考えを作り、それを進めて時代です!

異なる業界の方にも、「最後は教育だよね」という話をされました。
教育が変わることこそ、大きな変化の始まりだということ。
その事を改めて肝に命じた日でした。

また、こういった議論の場に私だけでなく、当教室の生徒が参加出来る日を
1日でも早く実現したいと思います。

関係者のみなさま、本当にありがとうございました!!